ゆずぽん日和

sakuramoeg.exblog.jp

エアリーな花写真の撮り方①「カメラ、レンズ編」

b0319310_16524889.jpg
最近、気に入っているのが空気感を感じるようなエアリーでハイキーな花写真の撮影。

嬉しいことに、「どうやって撮っているの?」「こんな風に撮ってみたい!」と聞かれることも増えてきたので、私なりの花写真の撮り方を何回かに分けてまとめてみようと思っています。
よかったら参考にしてくださいね!
b0319310_16524826.jpg
【カメラとレンズについて】

使用カメラは、CANON EOS 6D
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/6d/index.html

仕事上、フルサイズカメラが必要になり、様々な機種を比較し、半年以上悩みに悩んで、昨年の夏に思い切って購入!
フルサイズで最軽量、Wifi対応、そして一番の理由はやっぱり価格と評価でしょうか。
当然、CANONのフルサイズといえば5Dがありましたが、こちらは価格的にもとても手が届かず諦めました。。。

でも、やはり私には6Dが一番よかったようです。
なんといってもフルサイズにしては比較的軽くて使い易い!
(と言っても前機種のCANON EOS KissX3と比較すると大きくて重いので、持ち歩くのが大変なのですが。。。(笑))
でも、大きさや重さには、いつの間にか慣れるので、EOS KissXからのステップアップにはとてもいいと思いますよ。
女性には特にオススメです!
b0319310_16524913.jpg
使用レンズは、3本

①CANON EF24-70mm F4L IS USM(標準ズーム)

http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard-zoom/ef24-70-f4l/index.html
とても軽量で、
マクロ撮影もできる使い勝手のいいレンズです!
風景から人物、マクロまで幅広く使える便利な1本。


②Tokina AT-X 17-35 F4 PRO FX(広角ズーム)

http://www.tokina.co.jp/camera-lenses/wide-lenses/at-x-17-35-f4-pro-fx.html
主に、建築物、風景などに使っていますが、日常のスナップ撮影にも便利な1本です。
なんといっても、広角で撮ると写真のスケールがぐんと広がって、迫力ある写真が撮れるようになるので、オススメです!
もちろん、CANONの純正レンズも検討したのですが、やはり価格が折り合わず。。。
広角で評判のいいTokinaを購入しました!


③TAMRON SP90mm F2.8(マクロ)

http://www.tamron.co.jp/lineup/f004/index.html
花写真や猫写真はこのレンズで撮ることが多いです。
EOS KissX3の頃から使っている大好きなレンズ。
とにかくボケがとってもキレイ!

そしてF2.8はやっぱり明るい。
さらに、手持ち撮影がほとんどの私にとって、手ぶれ防止装置が付いているのも嬉しいポイント。
私の花写真には欠かせない大切なレンズです!


というわけで、私の写真はこのカメラとレンズの組み合わせで撮っています。
たぶん、レンズ3本ってかなり少ない方。。。

もちろん、欲しいレンズは山ほどあって、お金が許すならいくらでも欲しいけど、それは技術が伴ってからのお楽しみということで(笑)
とりあえず次に欲しいのは、望遠レンズかな。
個性的な写真が撮れるオールドレンズにも興味津々!!


ちなみに、レンズがどんどん欲しくなることを、レンズ沼にはまるっていうそう。
言いえて妙ですよね!
私もレンズ沼にはまりそう。。。

つづく


[PR]
# by sakuramoegi | 2016-05-19 09:56 | | Comments(0)

今日もひとりごと

b0319310_12063677.jpg
黙々と写真を撮っていると、かなり集中しているのになぜかリラックスしているなと感じることがある。

時間も忘れ、ひたすら目の前の被写体と向き合い、どうすれば自分の求める表現ができるのか?を追い求めて、ひたすらシャッターを切る。
b0319310_12063666.jpg
仕事で写真を撮る時のような、緊張した集中とは全く違う感覚。
b0319310_12063709.jpg
そもそも集中には「緊張した集中」「リラックスした集中」の2種類あって、それぞれの脳の状態も全く違うのだとか。
b0319310_12063750.jpg
「緊張した集中」の時、脳内には興奮している時に出る「β波」が出ていて、ストレスを感じる状態なんだそう。
それに対して「リラックスした集中」の時は、「α波」が出ていて、緊張感のないリラックスした状態。

さらに「緊張した集中」が長く続けるのが困難なのに対し、「リラックスした集中」は、長時間続けるのが可能。
つまり集中力を持続して、作業を続けるためには、リラックスした状態であることが必要不可欠ということ。
b0319310_12063785.jpg
では、仕事の場面で、リラックスした集中状態を作るにはどうしたらいいのだろう?
 
「失敗したらどうしよう」「うまくできなかったらどうしよう」。。。
自信のなさから生まれる、そんな不安や焦りから、リラックスどころか変に力が入り過ぎてしまい、さらに緊張するという悪循環をもたらしているのが原因だなのかもしれない。
 
もちろん、絶対的な自信を持って臨めればそれがベストだけれど、それには経験を十分に積むという時間も必要になってくる。
でも、そんなことを言っていたら、経験を積んで自信が持てるようになるまで何もできなくなってしまう。
 
だからまず、今、するべきことは、できる限りの準備を精一杯すること。
本を読んだり、写真展に出掛けたり、毎日撮影することだって大事な準備になるはずだ。
準備が万全なら、それだけで安心感に繋がるし、自信を持って仕事に臨むことができる。

そして、いざ、撮影本番になったら、とにかく目の前の被写体に集中して、撮影を楽しむ余裕を持つこと!
緊張で心臓がバクバクしながらも、ふっと集中のスイッチが入って、リラックスした集中状態になる時がきっとくるはず。

そんな小さな積み重ねがいつか大きな自信となって、どんな場面でも動揺しない揺るぎない自信につながるのかもしれない。

それには、やはりまず行動!
つい、頭でっかちになってしまって、いろいろ考えすぎてしまい動けなくなってしまう悪い癖のある私は、とにかく行動!とにかく撮る!撮ったら公表する!ということを目標に頑張ろう。

と、また今日も変なひとりごとになってしまった(笑)
でもこうして文章にすると頭の整理ができていいかも。

[PR]
# by sakuramoegi | 2016-05-18 16:50 | | Comments(0)

ひとりごと

気づけばあっという間に5月!
こちらのブログも最後の更新から2ヶ月も過ぎていました・・・
b0319310_15475223.jpg
写真も毎日のように撮っているし、PCを使って仕事をしているから、更新しようと思えば毎日できるはずなのに、更新できないのは、やっぱり気持ちの余裕がなかったからなんだろうな・・・
FacebookにTwitter、tumblerのSNS関係、その上、仕事で更新しているHPにブログ、Facebook。。。と更新すべきものが多すぎて、なかなかこちらのブログまで手が回らなかった。
b0319310_15475221.jpg
その上、SNS関係もほとんど仕事絡みだったりするので、全くのプライベートは今ではこのブログのみ。
ひっそりと更新しているから、見ている人もそんなに多くないし、全く個人的なことを書いているので、やっぱりここが一番落ち着くな〜なんて思ったりして。
b0319310_15475259.jpg
このところ、仕事とプライベートの区別がうまくできなくて、本来なら休日のはずなのについ仕事をしてしまったりして、ちゃんと休んだ!って気が全然していない気がする。
フリーで仕事をしていると、仕事も休日もスケジュールは自分次第というメリットがある一方、どうしても仕事を詰め込んでしまって、(仕事を入れないとなんとなく不安だし)休みがとれなくなってしまうというデメリットもある。
b0319310_15475201.jpg
SNSとの付き合い方を含めて、いろんなことを見直さなければいけないな〜って思った、5月の昼下がり。
b0319310_15475244.jpg
それにしても何はともあれ、いろいろなジャンルのお仕事をいただき、仕事を通じて様々な経験ができることはとても幸せだし、期待に応えられるように頑張らないとね。

ってつぶやいていたら、なんだか気持ちがちょっと整理できてスッキリした!
やっぱりブログいいかも(笑)
これからは、ちゃんと更新しよう!

[PR]
# by sakuramoegi | 2016-05-13 16:12 | | Comments(0)

子猫のもみじちゃんとの出会いと別れ①

昨年の12月、我が家に突然子猫がやってきました!
もみじの木で遊ぶのが大好きだったので「もみじ」と名付けました。
そんなもみじちゃんとの出会い、暮らし、そして別れの物語。
少しずつ綴っていこうと思っています。

12月3日
数日前から、どこからともなく聞こえる子猫の鳴き声。。。
でも、どんなに探しても姿が見えない。。。
気のせいかも?そんなふうに思いながらも、声のする方にそーーっと近づいてみると、「いた!!!子猫だ!!!!!」
小さな子猫が薪だなの下に慌てて隠れるのを目撃したのです。

それが、もみじちゃんとの出会いでした。

それにしても、なぜ家の庭に子猫が???
親は?飼い主は?
迷い猫?もしかして捨て猫??

えーーーどうしたらいいの?

もしかして、他に家があってたまたま我が家に遊びに来ているだけかも?
それに親猫が迎えに来るかもしれないし、しばらく様子をみることにしました。

b0319310_18475037.jpg
とにかく驚かしてはいけないと思い、そっと家の中に入りました。
しばらくすると静かになったので、やっぱり親猫が迎えにきて家に帰ったのかも?
と思い窓の外を見ると、なんと軒下に置いておいた樽の上で日向ぼっこしているではないですか!!!
b0319310_18475042.jpg
そして、この時初めてもみじちゃんの顔をしっかり見ることができたのです。
なんて可愛い三毛ちゃん♡
b0319310_18475090.jpg
家の中からこっそり写真を撮りました。(窓越しのため、ちょっとボケ写真 笑)

つづく
[PR]
# by sakuramoegi | 2016-03-13 18:55 | 筑波山麓の暮らし | Comments(0)